指導コンセプト

まず勉強の習慣を身につけます

オンフットでは、公立中学校に進学した際に上位の成績が取れることを第一の目標として、小学生の指導方針やカリキュラムを組んでいます。
しかしその前提として、『教科書に出てくる漢字はすべて読み書きができるようにする』、『分数や小数の四則計算を正確にできるようにする』といった基礎学力をしっかりと身につけることが必要です。そのためには、一度間違えた漢字は二度と間違えないようにする、計算が正確にできるまで何度も解き直すといった勉強の姿勢や心構えを、小学生のうちにしっかりと習慣化しておくことがとても大切だと考えています。そのため、オンフットの小学部では、少人数の個別指導を中心とし、生徒一人一人の学力や性格を見極めながら、丁寧に、そして根気よく指導することを常に心がけています。

高校・大学受験のプロ講師が指導

オンフットの小学生授業では、理解が伴わないまま、ただ知識だけを無理やり詰め込むような指導はしません。あくまで、自分が理解できるペースで勉強させることで、「勉強は誰かに押し付けられるものではなく、納得できるまで自分から主体的に取り組むもの」という自覚を、自然と持てるように指導をしています。
もちろん、中には勉強嫌いな子もいるでしょうから、初めのうちは「勉強させられる」という気持ちでいっぱいかもしれません。しかし、オンフットの小学生授業を何回か受けていくうちに、自分から勉強しているという意識が自然と芽生えてくるはずです。
こういった意識改革は、多くの経験を積んだプロ講師だからこそできる指導方法です。オンフットでは、その先の土台を作る大切な小学生の授業こそ、経験豊富なベテラン講師が丁寧に取り組むべきだと考えています。

模擬試験を受験します

オンフットに通う小学生の皆さんは年に2回,全員必修で模擬試験を受験しています。

模擬試験を受けるメリットについて

模擬試験を受験することの主なメリットは次の3つです。

1.現段階での実力がわかる
模試の出題範囲は「これまでの学習してきたことのすべて」ですから,以前に学習した内容がきちんと身についているかどうかを確認できます。ふだんの勉強では単元ごとのテスト(例えば算数では「分数のかけ算」など)で学力をチェックすることがありますが,これまでに学習した全範囲の総合テストを受ける機会は少ないと思います。特に,模試の国語では初見の文章(初めて読む文章)の問題を解くことで,読解力のチェックができます。また,県内での推定順位と偏差値がわかりますから,自分の学力レベルを客観的に知ることもできます。

2.復習する「きっかけ」がうまれる
ふだんの勉強では,以前に勉強した範囲については,なかなか復習する機会がないと思います。ところが,模擬試験を受けるとなると,当然,テストでは良い成績をとりたいと思うはずですから,その対策の勉強=既習範囲の復習をしたくなるでしょう。オンフットでは希望者には模試の直前に,これまでの総復習の授業を行って,生徒さんのバックアップを行うこともあります。

3.模試の解き直しでさらに学力が伸びる
模試の結果が返ってくると,点数や偏差値はもちろん,どの問題を間違えたのかが気になるはずです。間違えた問題の解き直しを行えば,さらに学力が伸びます。わからなかった問題については,授業中に丁寧に解説を行います。計算ミスや漢字間違いなどの初歩的な間違いが目立つ場合は,その練習をたくさんするようアドバイスを行います。

 

英語指導に力を入れています

オンフットの小学生英語は、
その先の高校受験や大学受験を見据えて指導をしています。

入試での資格取得の重要性
近年小学校での英語教育が注目されていますが、どうしても簡単な会話中心の学習になりがちです。会話の道具として英語が使えることはもちろん大切ですが、併せて文法や語彙をしっかりと習得しなければ、英語を使ってより高度なコミュニケーションを行うことはできません。
また最近、高校入試や大学入試で英検や漢検などの資格を重視する傾向があります。たとえば、ある私立高校では推薦の条件として3級で1ポイント、準2級で2ポイント分を内申点に加算したり、ある県立高校では、準2級取得で5点、2級取得で10点を調査書の評価点として加点したり、またある大学では英検2級以上の取得を総合型選抜(旧推薦試験)の出願条件や一般入試での優遇措置(英検のスコアによっては、当日の英語の試験は免除、かつ英語の点数は満点とする)とするなど、様々な形で資格取得者を優遇しています。
小6で英検3級が目標
このような最近の入試状況も踏まえて、オンフットでは小学生の頃から積極的に“資格を取らせる”指導を行っています。目標は『小5で英検4級(中2終了程度)』『小6で英検3級(中3終了程度)』です。かなり高い目標のように感じられるかもしれませんが、授業中は中学で学習する文法の説明を小学生向けに分かり易く丁寧に行い、単語やイディオムの知識もきちんと身に付けてもらうよう授業を行いますので、小学生でも中学の内容を習得することは十分可能です。
英語初学者の生徒さんも大歓迎
なお、レベル別にクラス編成をして授業を行いますので、小学校以外で英語を初めて学ぶという初学者の方も大歓迎です。アルファベットの大文字・小文字の書き分けから、文字と音のつながり(フォニックス)にも触れながら、基本的な単語や文の形を丁寧に学習し、身に付けてもらいます。
英語はこの先の高校受験や大学受験でも大変重要な科目です。中学に上がった時にはすでに、「英語が得意科目」と言えるように、オンフットの授業で、その土台となる基礎の力を小学生のうちからしっかりと身に付けて行きましょう。

『論理国語』で国語を得意科目に

論理国語の第一人者・出口汪先生監修
『論理エンジン・キッズ』教材による論理国語。

『国語力』の重要性
私たちは長年にわたる中学生や高校生の指導経験から、すべての科目において、国語力の大切さを強く実感として持ち続けてきました。各科目の用語の知識はもちろんのこと、その学習内容についてより深く理解するためには、論理的に文章を読み、そして書けることがとても大切です。そのためにはまず、語彙を増やすことと同時に、思考するための言語としての日本語力(国語力)を小学生のうちにしっかりと身につけさせることが必要です。
そこで、オンフットでは、論理国語の第一人者出口汪先生監修の「論理エンジン・キッズ」という教材に早い段階から着目し、その新しい教材を使って、小学生のうちから論理の力に基づく読解力やより深い思考力を養っています。その効果は、高校入試や大学入試の結果にも着実に結びついていると実感しています。またさらに、『論理国語コース』では小学生新聞の「天声こども語」を宿題用の教材として使用し、時事問題や読解力の背景的知識も身につけてゆきます。
一人一人のレベルに応じた無学年制の講座ですので、国語が得意で、さらに高い論理的思考力を身につけたい方はもちろんですが、国語にまだ苦手意識がある人でも安心してご参加いただけます。最終的には、中学で国語が得意科目になることを目指します。

 

授業日程と費用について

《小学3年生~6年生》2022年9月~2023年2月

曜日 1時間目* 2時間目*
月曜 個別クラス 英語クラス
火曜 個別クラス
小5算数クラス
英語クラス
国語クラス
水曜 国語クラス
木曜 英語クラス 個別クラス
金曜 小6算数クラス
英検クラス

※1 1時間目は17時20分から18時05分,2時間目は18時10分から18時55分です。
※2 個別クラスでは算数・漢字・理科・社会の1教科を選択してください。授業は個別形式で行います。

各講座の詳細は以下をご覧ください。

個別クラス
授業料4,400円/月4回
個別指導(先生1人に生徒さん数人)で授業を行います。自分のペースに合わせて勉強することができます。教科は算数・漢字・理科・社会から選んでください。なお、算数は計算だけではなく、文章問題や図形も学習します。
算数クラス
授業料4,400円/月4回
小学6年生・小学5年生を対象にしたクラス授業(一斉指導)です。学校と同じように、黒板をつかった一斉授業を行います。宿題のチェックや、小テストを実施し、クラスの皆で切磋琢磨することで、学力向上を目指します。
※ある程度の基礎力が身についている生徒さんが対象となります。
英語クラス
授業料4,400円/月4回
授業料6,600円/月8回
少人数制の個別授業です。初心者の生徒さんにはアルファベットから丁寧に指導します。個々の生徒さんの学力にあわせた個別指導です。文法中心で、読めるだけではない書ける英語を目的にした、中学につながる指導を行います。1週間に2回(月8回)受講される場合は、授業料が割引になります(英検クラスとの割引はありません)。
英検クラス
授業料4,400円/月4回
英検の取得を目指す対策授業です。英検4級・3級を目指すクラスとなります。英検5級を取得されている生徒さんが対象です。なお,英検準2級以上を目指す生徒さんはマンツーマン指導で対応いたします。詳細はお問い合わせください。
国語クラス
授業料4,400円/月4回
小学校の教科書に合わせた国語の個別形式の指導《教科書準拠コース》と,特別テキスト「論理エンジン」を使った論理的思考力を鍛える授業《論理国語コース》があります。2つのコースからお選びください。もちろん受講日を変えれば、両方のコースを受講することもできます。

※上記の授業料の他、安全管理費がかかります。
1ヶ月 550円
※授業開始時に教材費がかかります(論理国語は年に2回かかります)。
年間 2,200円/1教科
※年2回模擬試験(算数・国語)を実施いたします。高校受験につながる偏差値がわかる模擬試験となります。全員受験となります。
模試費用(2回分) 5,500円

入会金 小学生には入会金がかかりません

◆兄弟割引があります◆
中学部・高校部にお兄さん、お姉さんが入会されている小学生は、1教科(4回/月)を無料で受講することができます(英語(月8回)は2,000円(2,200円)となります)。
もちろん、1教科から受講することが可能です。(※安全管理費・教材費は兄弟割引の対象にはなりません。小学生どうし(小6生と小4生など)の兄弟割引はありません。)

欠席時の振替について

  • やむを得ない理由で授業を欠席する場合は、授業当日までにご連絡をいただければ、補習時間に振替補習、または授業を別曜日・時間に振替をすることができます。欠席連絡がなかった場合、振替ができない場合もあります。予めご了承ください。
  • 小学生の授業は月4回単位の授業となりますので、授業曜日が祝祭日などと重なり、休講となるときもあります。この場合は、別曜日に授業を振り替えてください。逆にカレンダーの都合で、その曜日が5回ある月もありますが、この場合、5回目の授業は次の月の授業分として実施します。詳しくはお問い合わせください。

塾保険に加入しています

オンフットでは、塾生を対象とした保険に加入しています。万が一、通塾時・帰宅時に事故やけがをしてしまった場合はご相談ください。保険が適用される場合があります。